労働者派遣法の解説、人材許可.com
人材派遣業許可(一般労働者派遣事業許可・特定労働者派遣事業届出)有料職業紹介事業
人材派遣・人材紹介業に関するメール相談・電話相談
派遣法の解説。人材派遣事業や有料職業紹介業務の開業に必要な許認可手続きの申請代行。(東京都・神奈川県横浜市・川崎市・平塚市・藤沢市など全域・埼玉県・千葉県)
人材許可トップ | サービス一覧・費用 | ご依頼の流れ | 取材・講演受付 | 事務所案内 | 無料メール電話相談
  
一般労働者派遣事業
一般労働者派遣事業とは?
一般派遣事業許可申請手続
一般派遣事業許可Q&A
一般派遣許可チェックリスト
人材派遣許可基準の根拠法
人材派遣事業開始後の手続
 -人材派遣運営ノウハウ-
人材派遣運営システム構築
人材派遣業従業員育成
社会保険料削減できる?
 -人材派遣のリスク回避-
派遣スタッフトラブル・資金調達リスク
キャッシュフローの例
派遣元・派遣先の義務と責任
派遣先との人材派遣契約
業務請負と一般派遣の違い
外国人と年少者スタッフ
人材派遣事業向け保険
 -人材派遣事業経営Q&A-
1.ケーキ屋の派遣事業展望
2.二重派遣は違法?
3.効果的なトラブル予防
4.建設事業チャンスをget

特定労働者派遣事業

有料職業紹介事業

紹介予定派遣事業

会社設立・助成金・就業規則

建設・港湾への派遣・紹介

人材ビジネスのピラミッド
人材許可.com > 一般労働者派遣 > 人材派遣運営上Q&A > 登録スタッフとのトラブル

Q3.派遣会社と登録スタッフのよくあるトラブル

派遣会社は、登録スタッフとのトラブルが多いと聞いています。漠然とした質問で申し訳ありませんが、 どのようなトラブルが多く、どのように対応していけばいいのか教えていただけないでしょうか?また、予防措置があればとっておきたいと考えております。

派遣会社を経営するのは初めてで、派遣会社勤務経験者もおらず、トラブルを最小限におさえ、なるべくロスのない経営をしていきたいと思っております。 宜しく御願いいたします。

/**/

A3.トラブルは非常に多いです

思いつくままに、列挙してみますね。

  • 労働条件(内容)と違う業務を指示された
  • 支払い金額が実際と違う
  • 望んでいる職種仕事になかなか就けない
  • 派遣先でイジメやセクハラにあった
  • 残業は出来ないといっているのにやらされた
  • 突然、明日から来なくて良いといわれた
  • 登録を辞めたのにいまだに連絡が入ってくる
  • 服装や髪型や宝飾類の類まで一々言われる
  • 残業代の支給がされていない
  • 長期希望なのに短期の仕事ばかり入ってくる
  • 気に入っていた会社なのに他の会社に移らされた
  • 派遣なのに責任業務を任されそうになった
  • 以前よりも難しい仕事なのに時給が下がった
  • 仕事は同じなのに他の派遣の人達と時給が違う
  • 昼の休憩時間をちゃんと取らせてくれない
  • 喫煙者がいるので仕事に行きたくない
  • 通勤途中に事故に合ったのに労災適用が出来ないといわれた

人材ビジネスは、別名クレーム産業とも言われます。
表現が適切ではありませんが、『商品』である『派遣スタッフ』には、感情や価値観が伴います。 お客様(派遣先)も例外ではなく、感情と価値観が伴い、実務運営する側にも同じくとなります。
三者間の感情・価値観が交じり合うわけですので、なかなかに難しさがあります。 特に派遣会社においては、お客様(派遣先)と派遣スタッフの板ばさみに合う事も、しばしば起こります。

このような構造的な背景があるため、派遣会社勤務する従業員は、対人関係調整能力・渉外能力・洞察力・忍耐力等々が求められます。

結果からいうと、自社内の労務・人事管理がきちっとしている会社は、 派遣スタッフのクレームも少ないと思われます。 なぜならば、社員の勤務も派遣スタッフの就業にも考え方に変わりはないからです。

  • 事前の情報確認を密に行なう(対顧客・スタッフ)
  • 就業条件等の整備を怠らない
  • 運営フローを一定のルーチン・システムに乗せリスク回避を図る(ISO的対応)
  • ケアを怠らない(対顧客・スタッフ)
  • スタッフの愛社精神を高める
  • 社員のモチベーションを高める

個別案件ごとの予防措置の前に、運営体制の整備の完成を目指し、 従業員のスキルUPを図ることで、クレーム・トラブル対応は、確実に軽減されます。(>>トラブル個別案件につて)

クレーム・トラブル解決という方向からみたときに、運営体制の整備として、非常に重要になってくるのが、就業規則です。事前に周知させた就業規則にそった対応なら、労働者も納得するでしょう(もちろん、労働基準法に反しない就業規則が必要です)。就業規則は、労働者のことも、会社のことも守ってくれる、大切な決まり事です。

そして、派遣先会社へ、責任と義務についてきちんと事前説明しておくことも忘れてはいけません。

今すぐ相談する! | このページの一番上へ

>>その他のQ&A一覧

  1. 会社母体が洋菓子屋(ケーキ)の派遣事業展望は?
  2. 二重派遣をしているような気がするのですが違法ですよね?
  3. 派遣ではトラブルが多いと聞いています。トラブル予防したいのですが、どうしたら効果的ですか?
  4. 高速道路建設事業に派遣したいが、よい方法はないか?ビジネスチャンスを逃したくないのだが。

今すぐ相談する! | このページの一番上へ




対応エリア
【東京都】
千代田区、中央区、港区、新宿区 文京区、台東区、墨田区、江東区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区、渋谷区、中野区、杉並区、豊島区 北区、荒川区、板橋区、練馬区、足立区、葛飾区、江戸川区、三鷹市、武蔵野市、町田市、多摩市、西東京市、昭島市、八王子市
【千葉県】
千葉市、柏市、松戸市、船橋市、市川市、流山市、野田市、我孫子市、鎌ケ谷市、
【埼玉県】
三郷市、春日部市、さいたま市、所沢市、川口市、大宮市
【神奈川県】
川崎市、横浜市、藤沢市、茅ヶ崎市、平塚市、綾瀬市、厚木市、相模原市

Yahoo!ブックマークに登録
文字サイズ変更
文字を大きくする文字を小さくする

社会保険労務士 寺内正樹

事務所概要
ご依頼手続手順
プライバシーポリシー
サイトマップ


サービス一覧
セミナー予定一覧
講演・セミナー依頼受付
執筆・取材依頼受付
税理士(財務相談・決算)
行政書士(資金調達)


/**/

事業融資資金調達節税財務諸表分析決算就業規則作成変更労働基準法、労働契約法クーリングオフ代行自己破産多重債務過払い金